タイトル
繋がれた欲望
作者
真山きよは
イラスト
蔀シャロン
出版社
イースト・プレス ソーニャ文庫
出版日
2016-03-03

ほい。歪んだ愛は美しいでおなじみの、ソーニャ文庫さんです。
歪んだ愛は好きなわりに、そういえばソーニャさんはあまり読んでいない。ティアラ文庫さんが多いですね。
電子書籍のポイントがたまってて、そんでこの作品がセールで安くなっていたので読んだ。

真山さんの作品を読むのはお初。
私、オナニー描写が好きなんですよ。清純な女の子が淫らに花開いていくのも好き。
なのでこれは面白かった。好きなプレイが多いと評価が甘くなるという……。
最近エロから離れ気味だったんですが、やっぱりエロっていいな!と思いますです。

主人公のノエルは処女からの淫乱へ。ルシアンも二重人格の淫乱で。
二重人格に関してはわりとあっさり解決するんですが、これくらいがちょうどいいと個人的には思う。
BLや乙女を読みたいときって、難しいことを考えずにさらっと読みたいんで。 引っかかりなくすらすら読めるのがいい。

繋がれた欲望 (ソーニャ文庫)
真山きよは
イースト・プレス
2016-03-03